2代目プリウスの有利な買取査定

2代目プリウス(NHW20)は、中古車としての人気はいまいちで、中古車として売却する際には、それほど高値の査定が出ることはない車種だと思います。発売が2003年から2011年までで、最終モデルはまだ年式的には古さを感じませんが、中古車としての人気は高くありません。

 

プリウスに限らず、ハイブリッドカーは、年式が古くなると中古車としての価値が急激に下がる傾向にあります。特に今回紹介の2代目プリウス(NHW20)は、2代前のモデルという事や3代目プリウスが人気が出たことなどから中古車としての需要が高いのは3代目プリウスで、2代目プリウスの売却は不利になることが多いのではないでしょうか?

 

そこで、2代目プリウスを少しでも高く有利な査定依頼が出来る方法を紹介しています。ハイブリッドカーの中古車は、バッテリー問題などが有る為に、年式と走行距離などがガソリン車などよりも影響することが多く2代目プリウスの中古車売却での査定は思うような価格が出ることは少ないと言えます。
ですので、少しでも多くの業者の査定を依頼することが重要で、あなたのプリウスを探している業者や買いたい業者を探すことが出来れば中古車買取相場よりも高い査定が出ることも少なくありません。

 

2代目プリウスの売却をお考えならディーラー査定よりも中古車販売店や車買取業者の方が高値が出やすいと思います、そこで役立つのが、ネットで簡単に査定依頼が出来る車買取査定サイトですが、その中でも1度の登録で複数の査定依頼が出来る中古車買取一括査定サイトです。中古車買取一括査定サイトの中でもハイブリッドカーの買取に強い業者との提携が多いサイトを紹介していますので是非この機会にご利用ください。

 

車種/モデル 年式 中古車買取相場

2003年

〜2009年

1万円

〜20万円

 

プリウス、ハイブリッドカーの無料一括査定

 


2代目プリウスの買取相場は0円って本当?

2代目プリウス、20系プリウスは、発売から10年以上経つモデルで、ハイブリッドカーで10年落ち以上の中古車は値段が付かないのが現状です。

 

2003年から2011年まで発売されたモデルで、当時はハイブリッドカーとして新車価格も高かったのですが、10年の月日でハイブリッドカーも手ごろな価格で販売されている現在では、10年前のハイブリッドカー、20系プリウスの需要はほとんど無いと言えます。

 

20系プリウスの中古車が販売されていても10万円程度価格しか付いていないことも多く、10万円の中古車販売価格の買取相場も想像がつきますよね!

 

20系プリウス、2代目プリウスは、中古車市場ではほとんど価値がなくなっていると言えます。

 

ただ、最近、海外でプリウスが人気が高くなっています。

 

以前は、プリウスなどのハイブリッドカーは、海外では修理などのメインテナンス面で敬遠されていましたが、最近はそのようなこともなくプリウスの中古車は国内よりも海外で人気が高くなっています。

 

その理由の1つとしてプリウスは盗難車が多い車種として挙げられています。

 

盗難車が多い車、車種の特徴として海外での人気、需要が挙げられます。

 

盗難車が多い車種としては、ハイエース、ランドクルーザー、レクサスシリーズ、プリウスなどなどです。

 

どの車種も海外で人気があると言えます。

 

20系プリウスも日本国内では、中古車としての価値がなくなっていますが、海外ではまだまだ需要がある車種で、海外市場では買取が可能なケースもあります。

 

ただ、海外市場でも30系プリウス以降のモデルが流通台数も多く需要が高いと言えます。

 

20系プリウスは、これからますます需要が少なくなると言えます。

 

2代目プリウスを査定に出しても査定価格、買取価格が付かないことも増えているので0円の査定や1万円の査定が現状だと言えます。


ハイブリッドカーの10年落ちは売れるのか?

2代目プリウスは、発売から10年以上たつモデルも多く、走行距離も多くなっています。

 

ハイブリッドカーの駆動用ばっているは、10万キロ保証などがあるので、10万キロ走行でも駆動バッテリーの交換にならないこともあります。

 

プリウスの場合、5年間、10万キロ保証が付いているのが基本で、5年間で10万キロまでは、駆動用バッテリーの保証を受けることが出来ます。

 

ただ、2代目プリウスは、走行距離が少なくても5年以上経過していることから保証の対象外になりますね!

 

中古車市場では、ハイブリッドカーの駆動用のバッテリー問題で販売価格が安くなるケースも多くなっています。

 

2代目プリウスもこれに当たると言えます。

 

プリウスの場合、駆動用バッテリーの交換費用は、他のハイブリッドカーに比べて安く、17〜18万円程度でディーラーで交換が可能です。

 

ただ、2代目プリウスの中古車価格からしたら高いですね!

 

2代目プリウスの中古車販売価格は、2019年7月現在、25〜60万円前後です。

 

査定価格、買取価格に至っては、3万円〜20万円前後だと思います。

 

駆動用バッテリーの交換よりも売却価格が安くなることもありますね!

 

このように、ハイブリッドカーは、駆動用バッテリーの交換時期のモデルは、中古車として売れにくい、売却しにくく、安くなる傾向にあります。

 

2代目プリウスは、まさにこれに当たるので、売れにくい、査定に出してもよい返事が得られにくくなっていると言えます。